次世代自動車国際シンポジウムにてポスター発表を行いました。

11月25日(月)から11月27日(水)の間、仙台・国際センターにて開催された「次世代自動車宮城県エリア 国際会議"Global/Local Innovations for Next Generation Automobiles"」に希少元素高効率抽出技術開発の内容をポスターにて発表しました。

この催しは、東北大学未来科学技術共同研究センターが文部科学省地域イノベーション戦略支援プログラムの一つとして実施している次世代自動車開発プロジェクトで開催されたもので、主に自動車のリサイクル技術の中でのレアメタル回収として紹介しました。また、このポスターの内容は柴田悦郎先生(応用技術開発グループリーダー)よりショートプレゼンテーションしていただきました。