米国CMI様およびNEDO様がご来訪されました。

12月03日(火)午後、米国Critical Materials Institute (CMI)5名様と(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)環境部4名様がご来訪されました。

CMI-NEDOの合同会議が開催された中、仙台にある希少元素高効率抽出技術領域拠点を訪問されました。

当日は、米国CMIにおけるレアメタルリサイクルに関する政策の考え方、技術開発の現状を紹介いただき、
多元研からは研究成果を紹介し、有意義な情報交換ができました。
その後、希少元素高効率抽出技術拠点の研究設備を見学いただき、活発な質疑応答もありました。

米国CMI様およびNEDO様がご来訪