国連防災世界会議およびそのパブリックフォーラムで希少元素拠点を紹介しました。

「第3回国連防災世界会議 2015仙台」が3月14日~18日の間、仙台市で開催されました。
その中のパブリックフォーラムとして東北大学主催「東北大学復興シンポジウム 東北大学からのメッセージ~震災の教訓を未来に紡ぐ~」が3月15日に仙台市にある東京エレクトロンホールにて開催され、パネルディスカッションで中村崇拠点長が希少元素高効率抽出技術拠点プロジェクトの概要紹介と復興に向けた地元企業への貢献について説明しました。

第3回国連防災世界会議 2015仙台 第3回国連防災世界会議 2015仙台

東北大学復興シンポジウム 東北大学からのメッセージ~震災の教訓を未来に紡ぐ~
(2015年3月15日 仙台市東京エレクトロンホール)

また、東北大学萩ホール会場では「東北大学復興アクション」の展示が行われ、東北発素材技術先導プロジェクトの展示の中で希少元素高効率抽出技術拠点の紹介展示を行いました。

第3回国連防災世界会議 2015仙台
第3回国連防災世界会議 2015仙台