宮城県仙台向山高等学校がご見学されました。

 昨年に引き続き、11月27日(金)に宮城県仙台向山高校の東北大学見学会があり、リサイクル技術に興味を持つ高校生の皆さん10名が希少元素高効率抽出技術拠点を見学しました。高校生の皆さんは、高校では習っている周期律表の元素の現物展示や、希少元素高効率抽出技術拠点で研究中の電気パルス破砕による試験、今年から試作機による試験が始まったLIBSソーターの試験等を間近で見て、大学の研究の面白さや身の回りの品物のリサイクルを身近に感じて貰えたようで、いろいろと質問が出て有意義な見学会でした。